2017年9月22日金曜日

疲れやすい・太りやすい方にはダヴィンチボディボード?

皆さまこんにちは。
川崎店の佐藤です。最近は元町中華街店でもお世話になっております。

最近、続々とダヴィンチボディボードでの良い変化・結果のお話を
頂くことが増えてきたので大変うれしく思っております。


さて

[疲れやすい・太りやすい]

この2つを実感される方は多いのではないでしょうか?

その理由として


①「年齢的に~」

②「最近運動不足で~」

③「なかなか運動する時間が無くて~」

など様々な理由があると思います。


①は年齢を重ね、さらに身体に負荷をかける運動をしなければ、
筋力・筋肉量の低下は否めません。

②は筋肉量だけでなく、持久力全般や柔軟性の低下、そして
身体の動かし方まで(思った通りに身体を動かすこと)が低下することが要因

③は多忙又はやる気としてなかなか踏み切れず、
①と②の解消の時間を作ることが難しい。


ここでのポイントは、本当に変えたい方③を作ることです。

③の時間について、週2回45分の時間を作れませんか?


45分の時間を捻出できたら①と②からなる疲れやすい・太りやすいを
それぞれ改善することは可能です。

なぜなら

ダヴィンチボディボードを45分参加するだけで


身体は楽になります。
➥疲れにくくなる。

楽になるから、より身体を動かすようになります。
➥消費カロリー消費量増

これらを可能にする理由は


筋力トレーニング
柔軟性
持久力
バランス
コア(体幹)
身体の動き

それぞれにアプローチし、向上することができるからです。

通常、向上するとしたらレッスン3~4つは参加し

さらには

2時間~3時間は運動時間を確保しなければ補えません。


でも

ダヴィンチボディボードなら

45分です。


ここまで良いことばかりお伝えしてきたので、

最後に1つだけデメリットを言うと


「ちょっと辛いレッスンです。( ゚Д゚)」


是非ご参加お待ちしております。
※最後に参加しづらくなったかも・・・(笑)


最後までお読みいただきありがとうございます。







👇レッスンを体験したい方はこちら👇

よくある食べ合わせ〜良い効果の巻〜


みなさん こんにちは!
元町中華街店の重野です。

日中の日差しはまだ暑いですが
街の空気が少しずつヒンヤリ感じられるようになってきましたね☆


以前、食べ合わせの悪い食べ物について紹介していきました。
今回は普段何気なく目にする食べ合わせについて
良い効果のものを紹介していきたいと思います\(^o^)/

①からあげ+レモン
 必ずと言ってもいいほどレモンが添えられていますが
 レモンにはクエン酸ビタミンCが多く含まれています。
 クエン酸は唾液や胃液の分泌を良くして消化吸収を促進してくれて、
 ビタミンCには血中コレステロールを下げる効果があるので
 脂の多い揚げ物にはもってこいの組み合わせなのです☆
 
②豚カツ+キャベツ
 キャベツにはビタミンUが含まれています。
 ビタミンUは胃酸過多によるむかつきを抑えて保護し
 消化吸収を助けてくれる作用があります。
 胃腸を保護する働きが強いので、胃腸薬にもなっています。
 豚カツだけでなく揚げ物全般にもってこいの食材です☆
 添えられている理由がわかりますね( ´∀`)
 
③納豆+ネギ
 納豆は疲労回復やダイエットに良いとされるビタミンB群が豊富に含まれています。
 そして、ネギに含まれるアリシンビタミンB1の吸収率を高めてくれます。
 さらに、納豆の粘り成分のナットウキナーゼには血栓を溶かす働きがあり、
 ネギには血栓ができるのを予防する効果があるので
 血液サラサラにはダブルの効果が期待できます!!

④豆腐+かつお節
 良質なタンパク質やカルシウムが豊富に含まれている豆腐。
 豆腐だけでは不足している必須アミノ酸「メチオニン」「リジン」を
 かつお節が補い、完璧なタンパク質補給となります!
 また、かつお節はビタミンDが多く含まれているので
 カルシウムの吸収率をさらにアップさせてくれます。
 豆腐だけ食べるときよりも20倍もカルシウムが吸収!!
 冷や奴の上にはかつお節をたっぷり乗せていただきましょう♪

⑤サンマ+大根
 大根には消化酵素が含まれているので
 脂の多いさんまの消化を助けてくれる効果があります。
 ただ、魚肉と野菜の組み合わせで「ニトロソアミン」という
 発ガン性物質できるという研究もあります。
 これを中和するにはビタミンCが有効。
 大根は皮の近くにビタミンCが多く含まれているので
 できたら皮つきのまま使いましょう。
 おろしにする場合は、ビタミンCや酵素が損なわれないように、
 食べる直前におろすのが効果的です。
 焼きサンマと大根おろしの組み合わせなら、さらにレモンをしぼるのも良いですね☆

今回は食べ合わせの良い効果について少し紹介しました。
意外と知らず知らずのうちに良い組み合わせで食べているのではないかなと思います☆

次回も良い効果の食べ合わせを紹介していきたいと思います!

最後までご覧頂きありがとうございました。



👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年9月17日日曜日

背中を動かして、代謝アップ??


皆さん こんにちは!!

ダイヤモンドフィットネス元町中華街店内田でございます。

18日・23日が祝日営業となります
シルバーウィークとして、休みを取られる方もいらっしゃいますが
23日の土曜日が祝日で何となく損した気分に
なってしまいます

先週のニュースで
秋の味覚サンマが不漁・高騰になっていると話題になり
1尾で100円台が今ではなんと300円台!!
場所によっては600円もするお高い味覚となってしまいました(´・ω・`)
安くて旨い、秋の味覚サンマも高級品になりましたね


さて

今回のマシン紹介は、、、

背中のトレーニング「ラット・プル・ダウン」


見えない部分のトレーニングにで
意識して動かすのが難しい部分になります

背中も大きな筋肉になるので代謝アップにもつながり
体温も上がりやすくなります。

痩せにくいプニプニ横腹・メリハリのない背中ライン
露出度が少なる季節になると、油断しやすい部分になり
手を抜きやすくなってしまいます。

そこに刺激を入れられるようにしていきましょう!!

・まず、椅子に座るときに骨盤を後傾位にして座ります(骨盤を丸める)

・グリップは指を掛ける程度にして、握らないようにする




・肘を横腹にくっつけるように腕を下します。
・肩甲骨を寄せるよりさげ下すように背中を意識します



肩甲骨の位置がさほど変わってないのがお分かりいただけるでしょうか?

背中(広背筋)を使うときには、肩甲骨を使うが
背骨に寄せるのではなく平行になるように下すように動かすことがポイントになります

肩や腕に力が入りやすく、背中になかなか効いている感じが少ないと思います
後ろ美人を目指している方は、ぜひスタッフまでお尋ねください!!

お待ちしております。

最後までご覧いただきありがとうございます。

次回は
またまた、番外編を御伝えしていきます!!

お楽しみに!!!
\(゜ロ\)(/ロ゜)/


👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年9月16日土曜日

食欲の秋!!!

皆さまこんにちは。
麻布十番店の矢本です。
だんだんと過ごしやすくなったと思えばもう秋ですね。
秋と言えば?!
皆さんは何の秋を思いますか?
『スポーツの秋』『読書の秋』『食欲の秋』いろいろありますが、
私はやはり食欲の秋!!!笑
旬の美味しいものがいっぱいあります。
今やビニールハウスや栽培技術の進歩によりほとんどの食材がいつでも食べられるようになっております。
ですが、やはり旬な食材は美味しさが全然違いますよね。
そして美味しいだけではなく栄養価も高い上に、身体にとっても良い働きをもたらしてくれるのです。

まずは、秋刀魚!!
秋と言えばの代表格ですね(^○^)
たんぱく質がとても良質で牛肉やチーズよりも質が優れています。
そして含まれる脂質の中でEPAには血栓防止効果、DHAは脳に働き学習能力と高める効果があるのです。その他、貧血に効果のあるビタミンBや苦いはらわたにはビタミンAも豊富に含まれています。
腸を温め、疲労を取り、元気を出してくれます。夏に疲れた体を回復するのにうってつけの食材なのです。
丸ごと食べるのが良いので、焼く以外にも煮たり、炊き込みごはん等もオススメです!

なすも秋にはかかせませんね。
旬なこの時期のなすは皮が軟らかく、身が引き締まり美味しくなります。
94%が水分で、食物繊維、糖質が主です。
なすは体の熱を冷ましたり、血液の滞りをなくす効果があると言われています。
油の吸収率が良く、一緒に摂取すると血中コレステロールを抑制する働きが高まるので炒め物で食べるのがオススメです!

柿も秋の食材です。
柿にはビタミンCが多く、大き目のものでは1日に必要なビタミンCの量が摂れてしまうほど!またビタミンAや食物繊維ペクチン、カリウムの働きで動脈硬化や高血圧の防止にも効果的。
ただ、消化が良くないことや、体を冷やす効果も強いので胃腸が弱い人は食べ過ぎには注意しましょう。

その他イモ類も秋代表の食材ですね(^_-)
私も大・大・大好きなおいも!!!
鹿児島のサツマイモを取り寄せしていたくらいです。
次回はそのイモ類の働きについてみていきましょう。



最後までお読みいただありがとうございました。



👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年9月14日木曜日

会員様からトレーニング成果をいただきました!

みなさん こんにちは!
元町中華街店の重野です。


今回は会員様からトレーニングの成果がわかるデータを頂いたので
みなさまにご紹介したいと思います。

貴重なデータを提供して頂きました会員様、誠にありがとうございます☆


さて、この方はおよそ週2回ほどレッスンに参加して頂いており、
BFRベルトを巻いてのトレーニングも行っておりました。

そして、月に1回カウンセリングを受けて頂いておりました。

そのカウンセリングで測定した体組成計の結果は以下の通りです!


       6月       8月
体重     46.6kg     44.5kg       −2.1kg
体脂肪率   25.9%     20.3%     −5.6%
脂肪量    12.1kg  ⇨  9.0kg       −3.1kg
筋肉量    32.6kg     33.5kg       +0.9kg
基礎代謝量  1006kcal    1015kcal      +9kcal
内臓脂肪レベル  3       1              −2

それぞれ月のはじめ頃に測定していますので
約2ヶ月間でこのような素晴らしい結果となっております (☆д☆)!

筋肉量が増えて基礎代謝量が上がり、体脂肪が減るという
まさに理想的な変化です!

体の変化が数字として目に見えてわかると嬉しいですし
また次へ向けて目標が出来て気合が入りますよね☆


ちなみに、元町中華街店では
LINEのショップカードというものがあり
そちらでポイントを5ポイント貯めると、
なんとカウンセリング30分無料のチケットが獲得できます\(^o^)/

この「ショップカード」の取得方法
LINEで「ダイヤモンドフィットネス元町中華街店」を追加していただき、
トーク画面の下にあるショップカードをチェックをタップすると
カードを獲得できます!

カード画面の右下にある「QRコード」のマークをタップして
来店の際に読み取っていただければ1ポイントゲットです♪

そして、ポイントを貯めるときですが
先に位置情報を有効にする】に設定してください!!
そうしないと、ポイントを獲得出来ないことがありますので…(^_^;)


ぜひみなさんも一度測定していただき
現在の体の状態をチェックし、トレーニングを行ってみてはいかがでしょうか!?

最後までご覧頂きありがとうございました☆


👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年9月10日日曜日

新しいレッスンの紹介 ~ ショートレッスン


皆さん こんにちは!!

ダイヤモンドフィットネス内田でございます!

今回は、皆様にお伝えしたいことがあります。

レッスン予約欄をご覧いただいた方はお気づきだと思います
予約の取れないショートレッスンスケジュールが(;´・ω・)

こちらが
9月よりご案内させていただくレッスン
ケア・ストレッチ

腹筋トレーニングEX

この2種類になります
こちらについて紹介していきます!!

20分と短い内容とはなりますが、基本の動きを行い
ご自身でも空いている時間で行えるプログラムとなります。

ケア・ストレッチ

→全身のストレッチを行っていきます
 簡単な動作で自身のケアとして、活用でき
 普段ストレッチや自分のケアができていない方はお勧めとなります。

腹筋トレーニングEX

→腹筋の使い方・効かせ方を実感していくプログラムとなります
 なかなか腹筋のできない方・苦手な方・痛みが出てしまう方
 お腹を意識して日々使えるようにしていきます!


短い時間でのレッスンにはなりますが、基本をしっかり行い
そこから日常生活・仕事・トレーニングに応用ができる
プログラムとなります。

何事にも基本が大切になりますので
9月より始まったレッスン
是非参加してみて下さい(*^_^*)

お待ちしております!!


最後までご覧いただきありがとうございます。


👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年9月8日金曜日

ダヴィンチボディボードのすすめ

皆さんこんにちは。佐藤です。
1ヶ月ぶりの投稿です。

再び皆様にプラスになる情報を
お伝えしますので、よろしくお願いいたします。


さて、久しぶりの投稿1回目は


「ダヴィンチボディボードのすゝめです」


なぜ?


私がダヴィンチボディボードを皆さんに勧めるのか?


それは


レッスンを担当しているから( `ー´)ノ


ではありません。



ダヴィンチボディボードを行うことで


動きの質を高めます


つまり

少ない労力で効率的に身体を動かすことが可能になるので、


身体は疲れにくい

そして

身体を痛めるリスクを減らすことも可能です。


身体を動かさなければ、
自然に筋肉は衰えます。

衰えたら・・・

もっと身体は動かなくなります
動かしたくもなくなります。


便利なものに囲まれていたら
必然です。





お仕事でお疲れのあなた

疲れるからと外出できないあなた

運動不足と感じているあなた


全員にダヴィンチボディボードはお勧めです。


本来の動ける身体ににリセットしましょう。



勿論、レッスンで行っているダヴィンチボディボードは

ダイエットにも効果的🔥🔥


是非お待ちしております。


最後までお読みいただきありがとうございます。






👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年9月7日木曜日

食べ合わせ注意の食材! その②

みなさん こんにちは!
元町中華街店の重野です。

9月に入り、季節は秋に移り変わってきてますね(*´∀`*)
秋の味覚もどんどん出回ってくると思うので
みなさん食べ過ぎには気をつけていきましょう!

それでは前回に引き続き、食べ合わせの悪い食材について紹介していきます☆

①なすの漬物+そば
  この食べ合わせは冷え性の人は注意して下さい。
  漬物は体を冷やし、そばは胃を冷やす作用があるからです!
  ただし、加熱すれば作用を緩和させることができるので
  温かいそばを食べた方がいいですね。

②豚肉+そば
  豚肉には体や脳の働きを活発にしますが、体を冷やす作用もあるんです!
  冷たいそばと合わせてしまうと、胃を冷やし
  栄養素や有効成分の吸収を妨げてしまうので、やはりこれも
  温かいそばで食べた方がいいです。

③くるみ+お酒
  お酒とともに食べる方はいると思いますが、
  くるみには血圧を上げる作用があるのでのぼせやすくなってしまいます。
  お酒にも血圧を上げる効果があるため、相性はよくないです。

④お酒+からし
  お酒も辛いものも血行を促進する作用があるため
  かゆみが出てしまう可能性があります。
  なので、湿疹やじんましんが出やすい人は注意です!
  対策としては、「きゅうり」「トマト」「セロリ」など
  体を冷ます作用のある食べ物を一緒に摂りましょう。

⑤ラーメン+ご飯
  ご存知の通りこの組み合わせは太る原因ですね。
  糖質の代謝に必要なビタミンB1があまり含まれていないため
  炭水化物の摂取量が増えてしまい疲労や肥満の原因になるんです!
  科学成分的にもダイエットの天敵といえる食べ合わせです (;´∀`)

⑥わかめ+ねぎ
  体に悪いというわけではないですが、
  これはわかめに含まれるカルシウムの吸収
  ねぎに含まれるリンが阻害してしまうというものです。
  効率の良い栄養吸収を考えるのであれば控えた方がいいですね☆

⑦ほうれん草+ゆで卵
  卵を茹でると卵白から硫化水素が発生します。
  その中に含まれている硫黄により、ほうれん草に含まれる
  鉄分の吸収を阻害してしまうのです!
  でも、卵を割って調理する場合は硫黄が気化して空気中に飛ぶので問題ないです☆
  目玉焼きやスクランブルエッグ、卵とじなどは心配いらないです。


これから紹介する食べ合わせはあまりないとは思いますが、
絶対にダメな食べ合わせが2つあります!!

ドリアン+アルコール
  ドリアンの酵素とアルコールのエタノールが反応して
  最悪の場合、死に至ることになってしまうそうです!  Σ(゚Д゚)!

メントス+炭酸飲料
  ペットボトルの「コーラ」に「メントス」を投入したとたん
  急激に炭酸が気化して泡が数メートル吹き出す!
  …というのを、テレビや動画などで見たことはありませんか?
  これが人体で同じことが起こると、胃が破裂すると言われています。
  実際に実験して、胃の破裂はしてないようですが
  搬送されたことはあるそうです  ((;゚Д゚))

以上のものが危険な食べ合わせです!気をつけましょう!!

そして、紹介していなかったうなぎ+梅干しの食べ合わせについてですが

これは、うなぎの脂と梅干しの強い酸味が刺激し合い
消化不良を起こすというものでした。
…ですが!
最近では科学的には問題なく、実際は酸味が脂の消化を助けるため
味覚も含めて比較的相性のよい食べ合わせだそうです☆

いかがでしょうか?
今回紹介したもの以外にもまだあるとは思いますが、
気にしすぎてしまうと、いろいろと食べられなくなってしまうので
体調を崩す恐れのあるものに気をつけていただければいいかなと思います☆

最後までご覧頂き、ありがとうございました\(^o^)/

👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年9月3日日曜日

身体を動かして季節に負けるな!!


皆さん こんにちは!!

元町中華街店 内田でございます

9月に入り、涼しくなっては来ましたが
まだまだ暑さが残っていますね
「残暑」とはこの事かと感じました。

風が吹くと、ちょうど良い心地にので
しばらくこのままの季節が続いてほしいと
私個人的には思いました。

皆さまはこの時期、上手く乗り越えるために
どのようなことを行っていますか?

季節の変わり目だと、気温差の変化が激しく
昨日は、最高と最低気温で10℃くらいの差がありました(;´д`)

1枚持っていると便利なのですが
時間によっては暑く、持っていくか悩みますよね、、、。

身体を動かして体温を上げて、着なくても
過ごしやすい状態に持っていきたいでよね

そこで今回は


大きい筋肉(大胸筋)を使うチェスト・プレスをご紹介していきます!!



・椅子にしっかりと座り、グリップがバストトップ(胸元中心)の
 ラインに合うように高さを調整します
・足幅は腰幅~くっつけてしまい、グラつかないようにします



・息を吐きながら、前に腕を押し出すように伸ばします
※肘を伸ばし切ると関節に負担がかかる為、ギリギリで止める
・目線を斜め上方向にすると、姿勢をキープしやすくなります。

ここで、ポイントがあります



上の写真で違いがお分かりいただけますか?
反った状態だと、腰に負担がかかり痛めてしまう原因になります
背中をくっついた状態で行うと、負担がかからずトレーニングが行うことが
出来ます。

グリップを握りすぎると、腕に力が入ってしまいがちなので
あまり握らないのがポイントになります。

マシンの使い方に関しては、ご来店の際
スタッフまでお気軽にお尋ねください(*^_^*)

最後までご覧いただきありがとうございます。

👇ッスンを体験したい方はこちら👇

2017年8月31日木曜日

食べ合わせが悪いもの・・・知ってますか?

皆さん こんにちは!
元町中華街店の重野です。

突然ですが
「すいかと天ぷら」や「うなぎと梅干し」って聞いたことありませんか?

これは食べ合わせると体に良くないとされる食材の組み合わせです。
ご存知の方もいるかと思います。

こういった食べ合わせの悪い組み合わせを合食禁といい

一般的には消化や吸収に害をきたすとされています。
中には最悪の場合、死の危険があるものもあるそうです (゚д゚)!!

というわけで、今回はこの「合食禁」について紹介していきます☆


①すいか+天ぷら
  すいかは水分が多いので、食べると胃液が薄まってしまいます。
  なので脂分の多い天ぷらなどを一緒に食べると
  消化不良になってしまいます。胃腸の弱い方は要注意です!

②人参+大根
  よくある組み合わせですが、これは大根に含まれているビタミンC
  人参に含まれる「アスコルビナーゼ」に破壊されてしまうというものです。
  しかし、アスコルビナーゼは熱や酸に弱い性質があるので加熱したり
  酢やレモン汁などを混ぜると酵素の働きを抑えることが出来ます!
  ちなみにきゅうりなどにも含まれているので、ビタミンCをしっかり
  摂りたい場合は要注意です!

③サンマ+漬物
        普通に食べることがあると思いますが、実はこの組み合わせ
  発がん性物質を作り出してしまうんです!
  サンマを焼くとジメチルアミンという物質が出来ます。
  漬物は野菜にある硝酸塩が発酵の途中で亜硝酸塩という物質に変化します。
  この2つが合わさると「ニトロソアミン」という発がん性物質となってしまいます。

  でも安心して下さい☆
  対策として「レモン汁」をかければ大丈夫です!
  ビタミンCがニトロソアミンの生成を抑制してくれるからです!!
  そういえば定食にはレモンが添えてありますね!
  日本の食事はよく出来ているものです(*´∀`*)☆

④ベーコン+ほうれん草
  定番の美味しい組み合わせなんですが
  ほうれん草の硝酸が亜硝酸に変化し、ベーコンに含まれる
  タンパク質分解物と反応して発がん性物質が生成されてしまうのです。
  また、ベーコンのリン酸がほうれん草の鉄分やカルシウムの吸収を
  阻害してしまうんだそうです Σ(゚Д゚)

⑤スイカ+ビール
  この夏すでに食べ合わせてしまった方もいるかもしれませんが…
  両方ともほとんど水分ですが、利尿作用が大きいのです。
  ビールの摂取がすすみすぎて結果、急性アルコール中毒になってしまう
  危険性があるんです。
  また、知らない間に脱水症状にもなってしまうので
  水泳や入浴する前は特に注意していただく必要があります!!

⑥ビール+フライドポテト
  この間違いない王道の組み合わせにも実は注意が必要です!
  アルコールが分解される際、脂肪が増えるのを促進する酵素が発生します。
  なのでビールだけではなく、アルコール類と高脂肪のものを食べると
  脂肪の吸収が加速され、体内の中性脂肪がどんどん増えて
  メタボリックシンドローム肥満を招く恐れがあるんです Σ(´∀`;)!!


いかがでしょうか?
よくある組み合わせが実は体に悪かったり
栄養の吸収を悪くしてしまっているんです。

次回も食べ合わせの悪い食材を紹介していきたいと思います☆


最後までご覧頂きありがとうございます。

👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年8月27日日曜日

夏から秋に変わる時、気を付けることは?


皆さん こんにちは!

元町・中華街店 内田でございます。

8月も残すところ
あと5日となりました。

今年は、天候が崩れ夏らしさがあまりなかった感じがしました。
ニュースでも、連続降水で話題になり
季節感が年々感じられなく物寂しさがあります。(´・ω・`)

でも、次の季節になる楽しみ
変化を待ち遠しくも思います。

夏から秋に変わると、〇〇の秋として
楽しみができますが
皆さんは、〇〇の秋に何が入りますか?

私は、食欲の秋!スポーツの秋!この2つが出てきます!

秋の食べ物で美味しい物が多く
秋刀魚サツマイモイクラ
キノコ類ピーナッツ、、、等々

栄養がしっかりと蓄えてあり
秋の味覚として楽しみにされてる方も多いと思います。
私もそのうちの一人です♪

でも、、、

「秋の味覚って美味しいけど、脂分が、、、。」

栄養を蓄える=脂の貯蓄
そうイメージしてしまう方がいらっしゃると思います。

美味しいものを、おいしく食べたいですよね?

大きな筋肉を使って代謝を向上して
食べたものを消化できるようにしていきましょう!!
( *´艸`)


そこで、、、

施設にあるマシン
背中
ラット・プル・ダウン

チェストプレス

レッグプレス

この、身体の中でも大きな筋肉を使えるようにしていくことが
ポイントになります。

しっかり使って、秋に備えていきましょう!!

マシンの使い方やポイントは次回、お伝えしていきます

お楽しみに!!!


最後まで御覧いただきありがとうございます



👇
レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年8月26日土曜日

最強の抗酸化!!

皆さまこんにちは
麻布十番店の矢本です。

本日はお祭りで当ジム周辺は大変賑わっております(^○^)
2日間で約50~60万人もの来場があるお祭りなのです!
スタッフもレッスンに気合いが入っております!!!

さてさて、前回お伝えしました、悪玉活性酸素のお話。
抗酸化にはビタミンA,C,Eなどの抗酸化食品の摂取が良いと伝えられております。
もちろんそれらの食品の摂取は活性酸素を減らすことに効果的でもあります。
しかし、それらの食品は全ての活性酸素と反応するので、身体に必要な善玉活性酸素まで減少させてしまうのです。
更にそれらの食品は抗酸化物質だけではありませんので、消化吸収した後に老廃物も発生し、その老廃物がまた酸化してしまいます。

活性酸素は○素でケア!!!

○素とは???

皆さまもスタジオでよく口にしている水素水

はい、その水素こそが抗酸化の素晴らしい効果を発揮してくれるのです!!!!!

水素が他の抗酸化物質と最も違う点は、善玉活性酸素には反応せずに悪玉活性酸素とのみ反応して無害な水に変わる事です!更に他の抗酸化物質は分子が大きいので脳の中に入ることができませんが、水素は最も小さい原子なので、脳のフィルターにまでも通過して脳の中まで入っていけます。
水素は水にも油にも溶けるので、脂質の細胞膜を通りぬけ、細胞内にも入れます。

水素は厚生労働省から食品添加物として認められている上、悪玉活性酸素と反応しても無害な水に変わるだけなのでとり過ぎても体に害はありません。




ではなぜ、水素は身体に害のある活性酸素だけを取り除くことができるのでしょうか?
活性酸素には、【善玉活性酸素】と【悪玉活性酸素】の2種類があります。
善玉活性酸素(スーパーオキシドなど)は、高い反応活性により、外部から入り込んだ最近・カビ・微生物等を殺菌・除去する役割を持っていて、神経伝達や血管新生、免疫力向上等で生命維持に必要なものです。
悪玉活性酸素(ヒドロキシラジカルなど)は、非常に強い酸化力で酸化させて細胞に損傷を与えて体を酸化=老化させて病気や老化を促進させる活性酸素です。
この善玉と悪玉の活性酸素には性質の違いがあり、その違いが水素と関係してくるのです。



善玉活性酸素と水素は同じ球体同市でお互いに反応しない性質を持つのに対し、悪玉活性酸素はギザギザしていて吸着力が強く水素と反応しやすい性質を持っています。反応しにくい性質同士の善玉活性酸素と水素は反応することなく、吸着力の強い悪玉活性酸素とのみ水素が反応して無害な水に変わります。

良いものは残して悪いものだけを排除できるなんで素晴らしいですよね。

麻布十番店には水素水のみならず、水素吸引ブースもありますので是非お試しください!
紫外線をよく浴びるこの時期、日焼け対策に水素を活用して体の酸化を防ぎましょう。
詳しくはスタッフまで(^○^)

最後までお読みいただきありがとうございます。





👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年8月24日木曜日

美容と健康に嬉しい効果のある夏野菜!!

皆さん こんにちは!

元町・中華街店の重野です。


前回は夏バテに効果のある食材を紹介しましたが
夏バテになったり、体調を崩されてはいませんか?

少し夏の暑さがやわらいできて
秋へと季節が移り変わろうとしていますね(*´∀`*)

季節の変わり目は体調を崩しやすいので注意が必要です。

環境の変化に負けない体になるために
食べるものをちょっと意識して、栄養が偏った食事にならないよう
気をつけていきましょう!(`・ω・´)ゞ



そこで今回、皆さんに紹介したい食材があります!

美容や健康に嬉しい栄養素ばかりで
鮮やかな赤色で色々な料理に使える食材・・・

トマトです!!

1年中出てる野菜ですが
7〜8月の今が旬で、南米ペルー原産・ナス科の野菜です。


トマトで代表的な栄養といえば、リコピンです!

このリコピンは天然色素の1つでトマトの赤色の素となってます。

リコピンは抗酸化作用が強力で、活性酸素を取り除き
シワやシミ、お肌の老化防止に効果があります。

なんと!抗酸化作用があるといわれているβカロテンの2倍!
ビタミンEの100倍!!も効果が強いと言われているんです!!

また、体に脂肪が蓄積するのを防ぐという効果もあり
さらに!ガンの予防にも効果が期待できるんです(゚д゚)!!



トマトの酸味成分は胃の粘膜を保護し、
胃もたれ・胃のむかつきを緩和する働きがあります。
また、すっぱさの1つクエン酸には疲れを取る効果もあります!

食物繊維」や「カリウム」も含まれています。
カリウムは、体内に溜まった余分な塩分や水分を排出する効果があるので
むくみ解消や血圧上昇の抑制などになります。



トマトの皮に多い栄養ケルセチンと言うものがあります。
これは血管を強化する効果があり、
動脈硬化の予防など血管の病気を防ぐことができます!


そして、お酒好きの方!
お酒を飲むときに一緒にトマトを食べると、
血液中のアルコール濃度が3割ほど低下し、分解も早めてくれるそうです!
楽しいお酒を飲むときには一緒に食べて下さい☆



トマトの栄養効果はいかがでしょうか?
様々な栄養を十分に摂取するためには選び方も重要です!

【生トマト】ならば

真っ赤に熟していて、ヘタが緑色でピンとしている物。
皮にツヤがあり、丸みがあってよく張っているもの。
お尻に放射線状のはっきりとした線が均等に入ってるものがいいです(`・ω・´)ゞ


もっと簡単に摂るならば、加工品を選びましょう☆

生の物がいいんじゃないかと思いますが、あなどってはいけません!

加工のトマトは栽培方法が違い、ビニールハウスではなく
太陽をいっぱい浴びられるよう露地にあり、茎が地を這うように伸びて
真っ赤に熟してから収穫しているのです!

完熟したトマトの方が栄養価が2〜3倍も多く含まれているんです(゚д゚)!

というわけで、加工品は生野菜にも負けない健康食品なのです!!



食べる方法としては、
どんな料理にもトマトをプラスしてもいいと思います!
鍋やカレー、スープに炒め物、パスタなど何でも使えます☆

ホールトマトやジュース、ピューレ、ペーストなら
より使いやすいです。


トマトにはグルタミン酸という旨味成分があるので
料理の味をぐっとあげるポイントになると思います(^o^)

最近ではおでんにもトマトがあるくらいですからね。


しかし、トマトが苦手な人もたくさんいるので…
そんな人でもソースなら大丈夫という場合があるので

トマトソースを作りましょう!!



作り方はとっても簡単です。
玉ねぎのみじん切りをオリーブオイルで少し色が変わるくらい炒め、
ホールトマトやピューレを入れて軽く煮詰めて、
塩で味を調節すれば完成です!

好みでコンソメを使ってもOKです。

ソースさえあれば何にでも使えてちょっとおしゃれに仕上がります!
鶏肉や豚肉、白身魚をソテーしてソースをかけたり、唐揚げやハンバーグ、
パスタに使ってみたり、パンに挟んでサンドイッチにしたり…
いろいろ試してみてくださいませ(*^^*)


最後までご覧頂きありがとうございました!


👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年8月23日水曜日

水素で期待できること?

皆さんこんにちは
麻布十番店の野田です

今回は、コンビニやジムで見かける水素水についてをお伝えします。


【水素水とは】
水素をとかした水で、その水素が様々な事に働きます。


【水素とは】

①非常に小さく軽い元素
②身体の隅々まで行き渡る
③他の物質と容易に結合する


【水素で期待できること】

①腸内環境を整える
②新陳代謝UP
③肌の若返り
④抜け毛防止
⑤白髪の減少
⑥更年期障害の解消
⑦免疫機能の向上

などが期待されます。

なぜ期待できるのか?
それには活性酸素が関係しています。


【活性酸素について】

活性酸素は毒性が強く、体内の細胞を酸化させることで様々な病気を引き起こす原因になると言われています。

細胞を酸化させることで

①細胞膜を破壊
DNAを傷つける
③病気や老化
④免疫機能の低下

などなどに繋がります。

では活性酸素はどんな時に出来るのでしょうか?


【活性酸素ができる原因】

①エネルギーが作られる時に発生
②添加物の摂取
③激しい運動
④喫煙
⑤飲酒
⑥紫外線

などの影響により体内に蓄積されていきます。

そんな活性酸素を除去する方法があります。


【活性酸素を除去するには】

抗酸化作用が重要です。
抗酸化作用とは、活性酸素の発生やその働きを抑制したり、活性酸素そのものを取り除く作用のことです。

抗酸化作用はこれらの物質に含まれています。

①ビタミンA
②ビタミンC
③ビタミンE
④カテキン
⑤βカロテン
⑥フラボノイド
⑦ポリフェノール
⑧水素

水素の分子力を1とした場合、ビタミンCの176倍、ポリフェノールの863倍の抗酸化力を持つとの事です。


最後までお読みいただきありがとうございます。


👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年8月20日日曜日

湿度に負けるな! 強い身体


皆さん こんにちは!

元町・中華街店 内田でございます。

施設が長期休館日となりましたが
皆さまは、いかがお過ごしでたか?

私は、ひそかにやりたかったコストコのケーキ
ワンホール食いを実施致しました!!



上に見えるのは、一般的サイズのノートパソコンです
見比べると、大きさがお分かりいただけるかと思います。


消費期限と戦いながら、2日かけて完食致しました!!!

ただ、勤務初日から今に至るまで
浮腫みが酷いです、、、(*_*;

この時期
1日の気温・湿度・気候変動が激しく
体力を消費しがちです。

前回も湿度に関する投稿を行いましたが
今回も、季節シリーズとして
湿度について紹介していきます!!

人間が快適に過ごすために
40% ~ 60% の湿度が快適に過ごせるとされています

40%を下回ると、乾燥肌・ドライアイ・インフルエンザ菌の活性
60%を超えると、ダニ・カビの繁殖を促し肌荒れ・喘息・気管支炎

湿度も適性を保つのって大変です。

この時期だと、湿度が高く不快に感じることありますよね?

この時期、私は
汗と湿度で寝苦しい日々を送っています、、、( ;´Д`)

この湿度を上手くコントロールすることで
快適に過ごすことができます。

1)除湿器を使用
ジメジメとした気候が続いておりますので、寝室・リビングに除湿器を置き
高湿度を緩和していく。

2)室内温度調整
湿度は気温が高い・低いで抑えることができます
この時期だと、寝る1時間前に25℃に室内を冷やし睡眠中は28℃設定に
しておくといいです。

3)換気を小まめに行う
浴室・寝室が特に湿度がたまりやすいので
開放をして通気性を良くしていく。

下旬になり、日差しの時間も長くなってきているので
窓を開けれる頻度が増えてきました

ちょっとしたことで、湿度を調整が行え
快適に過ごすことができます!!
是非、お試しください。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。

👇レッスンを体験したい方はこちら👇