2017年11月19日日曜日

良い眠りのため☆…その②睡眠の質について。

みなさん こんにちは!
元町中華街店の重野です。

最近は通勤と帰宅の電車の中で必ず居眠りをしてしまい、
携帯電話を何度も落としては起きるを繰り返してしまいます。  Σ(´∀`;)
周りの人たちをびっくりさせてしまい申し訳ないです。。
そのまま携帯を忘れないように気をつけたいと思います!

さて、前回に引き続き睡眠についてです!
みなさん質の良い眠りです!
身体と心の疲れ、十分に取れていますか?

質の良い睡眠というのは、私達の身体と心の疲れを取ってくれて
翌日からまた元気に活動できるようになります。
しかし、質の悪い睡眠が続くと疲れが十分に取れず
徐々に疲労感や精神的に暗い気持ち・不安感が高まってしまいます。

そんな睡眠の質を良くするポイント紹介します。
その前に眠りの状態についてです。

睡眠には、体と脳が休まっている深い眠りの状態ノンレム睡眠
体が休まっている状態であるにも関わらず、
脳が覚醒している眠りの浅い状態レム睡眠があります。

ぐっすり眠るためには、眠りだして1回目や2回目の深いノンレム睡眠で
しっかり休養し、眠りの浅いレム睡眠のときにスッキリ目覚めるようにすれば
質の良い睡眠が取れるようになるのです!

では質を良くするポイントですが
睡眠時間睡眠の深さ目覚め
について考えます☆

「睡眠時間」ですが、
8時間睡眠できてないからダメだなんてことは決してなく
自分にとって最適な睡眠時間を見つければOKです!
そして、年齢を重ねていくと必要な睡眠時間は短くなっていくので
10代のときなどを基準にして考えないようにしましょう。
大体の感覚で「○時間以下だと体調が悪い」や「○時間以上だと寝すぎてだるい」
といったことがあると思います。
この間の時間が自分にとって最適な睡眠時間ということです。

「睡眠の深さ」について
質の良い眠りのために寝室の環境を整えることも大切です☆
温度や湿度、音、光、色彩、香りなど…。

また、お昼寝のしすぎや運動不足、寝る前に食べ物を食べる
なども気をつけないといけません。
そしてタバコやアルコール、カフェインを含むものなどを摂ったりすると
脳が覚醒されて、睡眠が浅くなる原因となってしまうので注意しましょう!
リラックスできるようにアロマを焚いたり、寝る前まで音楽聞いたり、
お風呂につかるといったことがいいと思います☆

「目覚め」について
いくら十分な睡眠時間が取れて、睡眠の深さが十分だったとしても
目覚めが悪いとそれだけで「しっかり眠れなかった」と感じてしまいます。
精神的に不安を感じてしまうこともあるので、目覚めも良くしていきたいものです。


というわけで、次回!
良い睡眠をするためにもっと具体的な方法を紹介します!!

最後までご覧頂きありがとうございました。



👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年11月18日土曜日

体調を崩しやすい方に

皆さんこんにちは。川崎店の佐藤です。

現在川崎店では12月2日(土)18:00~20:00
開催のクリスマスパーティの予約受付中です。

グループカウンセリングも
月・木・土に定期的に実施しております。
※詳しくは店舗掲示・又はスタッフまで


さて、本題です。
前回に続きビタミンCです。

この時期から風邪をひかれる方が増えてきますね。

その事前予防策として手洗いの徹底やマスクを使用し
予防されると思います。

このような外部の予防策だけでなく
栄養による内部の予防策も必要です。

その際のポイントは

どの食材を食べたら良いではなく
どの栄養素を摂るか

大事なのは栄養素です。

その中で
ビタミンCはお勧めです。

なぜか?

自然免疫を高めるのにビタミンCは必要だからです。

そのビタミンCは

活性酸素を除去する働きがある為、
体調を崩さないようにすることも可能です。
※合わせてビタミンEも必要です。

その他にも抗ヒスタミン作用から
アトピーや花粉症の改善にも効果が期待できます。

また最近では大量のビタミンCが癌の治療に効果的な面も
明らかになってきております。

それだけにとどまらず

ビタミンCによるコラーゲンを強化することが癌の転移
防止にも役に立つそうです。


こんなにも多方面で効果的なビタミンCは
不足させたくないものですね。

過剰症は心配ない栄養素の為、
小まめに摂るようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます。






👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年11月17日金曜日

身体がだるい・疲れやすいには

皆さんこんにちは。佐藤です。
最近になり、やっと季節らしくなってきましたね。

そんな中、

川崎店では12月2日(土)クリスマスパーティのご予約受付中です。
お時間は18:00~20:00になります。

皆さんで飲んで食べて楽しみましょう♪


さて、

上記のパーティーのように間もなく12月になります。
そうなると今年も残りは1ヶ月ですね。

この1年間の肉体疲労・精神疲労など溜まっていませんか?

その中で疲れやすい・朝が起きにくい・物忘れをするようになった
鬱っぽい・楽しさを感じれられない

などの要因の1つに

【副腎疲労症候群】

があります。

副腎は身体の腎臓の上にある
ストレスに対抗するホルモンを分泌する箇所です。

そこが疲労することで
上記で挙げた疲労症状を起こします。


では

その改善や予防の鍵になるのは

ビタミンC

です。

副腎でストレスに対抗するホルモンを
作る際にビタミンCが必要となります。

つまり

ビタミンCをしっかり摂ることにより
ストレスに対抗するホルモンを作り、
不の症状を予防します。

そして水溶性と言われるビタミンCは
小分けにして食事と一緒に摂取をするのがお勧めです。

是非、上記の倦怠感を感じている方は、ビタミンC(サプリメントも可)を
日常に意識的に取り入れてみてください。


またビタミンCの効果は他にもたくさんありますので、
今後もこのブログでお伝えします。

最後までお読みいただきありがとうございます。




👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年11月16日木曜日

元町中華街店に新しいスタッフの登場!!


皆さん こんいちは!!

元町中華街店 内田でございます!

皆様に朗報です!!!

この度、元町中華街店に新しいスタッフが勤務することに
なりました!!

伊藤 潤一 さんです

なんと、私と同じ25歳になります(*´▽`*)
今後は、スタジオレッスンも担当していただく予定ですので
皆さま、お楽しみに!!

さて、11月も中旬が過ぎ
そろそろあの時期に入っていきますよね?

パーティーシーズン忘年会シーズン
その他、色々なイベントがたくさん行われます。

そこで、気になるのが、、、「食事」

お酒やケーキ、チキンやお惣菜
美味しい物の誘惑が一段と強くなる時期でもあります(~_~;)

体重増加を気にしてパーティーで何も食べないのも
楽しくないですよね、、、、。

そこで!!

食べた物の吸収を抑え、無駄なものを外に出してくれる
食品をお伝えします!!

同じタイミングで食べる、先に食べておけば
吸収を抑えてくれる効果が期待できます。

脂肪の吸収を抑制してくれる、、、食物繊維

脂肪は分解され、脂肪酸に変化します
それを吸収しやすくするために、体内でミセルという細かな粒子に分解していきます
そのミセル化する前に、脂分と絡み合って排出すてくれるんです。

その食物繊維がたくさん入っているのが、、、。



マイタケです

マイタケは今となっては、スーパーで良く見かけるキノコですが
実は、マイタケのは薬効が高い細菌でできているので
薬膳料理や薬として使用されている品種もあるそうです!!

ごぼうの約2倍も入って血中の悪玉コレステロールを体外に出す手助けをしてくれます。

ただ、加熱しすぎると成分が壊れてしまいやすいので
火を止める数分前に入れたり、汁物として溶け出した成分を一緒に取ることを
お勧めします!!

お手頃価格で購入できる食材なので
これからのシーズン、いかがでしょうか??


最後まで、ご覧いただきありがとうございます。

👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年11月9日木曜日

体温を維持するには??


皆さん こんにちは

元町中華街店の内田でございます!!

先週の金曜日に

ナスとアスパラガスの煮浸し
きんぴらごぼう

こちらを夜中に作り置きしてて
見事に寝不足になってしまいました、、、(;´・ω・)

一度、料理をするとなかなかやめられないものだと
改めて思いました

さて、前回
体温が急激に下がると、デメリットについてご案内していきましたが
ご覧いただけましたか?

今回は、「体温を維持していくため」についてお伝えしていきます!!

まずシンプルに

「筋肉を動かす」
寒い時こそ、筋力トレーニングや有酸素トレーニングで身体を大きく動かして
筋温を上げていきます。
特に、大きい筋肉、、、大胸筋・広背筋・大殿筋
ここの筋肉を使うと周りの小筋群も共動筋として使うことができるので
一気に筋温をあげることができます。
ブログでも紹介していますので、詳しくは、、、

身体を動かして季節に負けるな!!
背中を動かして代謝アップ??
足を使ってスレンダー美脚!!

こちらをブログを是非、ご覧下さい(*^_^*)

次に紹介が、、、

「内面から温める」
寒い日は、暖かいものを食べて体内から温めるのも一つの方法です。

ショウガ、、、ジンゲロール・ジンゲロン・ショウガオール・カプサイシン
       香り成分400種類以上!!
       ジンゲロールは血行促進に効果があり、加熱することによって
       ショウガオール変化。
       この辛味成分が身体をポカポカさせてくれるんです!

唐辛子、、、 唐辛子=カプサイシン(辛み成分)で汗をかいて体温の上げてくれる
       作用があるといわれていますが、実はカプサイシンを摂ると
       一度体温を下げる働きが行われます。
       体温を下げてから、上げるってちょっと矛盾している感じですが
       体内から温めてくれる働きには変わりはありません。

加熱して辛み成分を十分に引き出すにはこの時期は、、、「鍋」ですね
特に「火鍋



横浜・中華街近辺でも専門店があり、体温か下がってきた方にはお勧めです!
お肉(タンパク質)、野菜(食物繊維

辛い物はちょっと、、、。
そう思う方は、「ショウガご飯」もお勧めです。

炊き立てのご飯に千切りのショウガと少しお酢を入れて
よく混ぜ、5分ほど蒸らすとさっぱりとしたショウガご飯が出来上がります!


寒い時期だと、味が濃ゆいものが多くなりがちなので
箸休めとしても一役かってくれます( *´艸`)

動くことも大切ですが
食事からでも、体温を上げることができますので
食欲の秋ならぬ「食欲の冬」で体温を上げてみてはいかがでしょうか?


最後までご覧いただきありがとうございました。



👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年11月5日日曜日

良い眠りのため☆…その①なぜ人は眠る?

みなさん こんにちは!
元町中華街店の重野です。

ここ最近は夜と朝方の冷え込みが出てきて、お布団が気持ちよくて
お布団から出づらくなってきましたね(^_^;)

みなさんちゃんと眠れていますか?
人の一生のおよそ1/3もの時間を占める睡眠ですが、あまりよく知りませんよね(・・?
それどころか睡眠は無駄な時間」「寝ている時間がもったいないなどと
考える人も多く軽視されがちです。。

今回はそんな睡眠についてご紹介していきます☆
そもそも人はなぜ眠るのかっというのはご存知でしょうか?
睡眠は身体の休息はもちろん、脳が休息するための大切な時間なのです!

身体の疲れは横になって休むだけでもある程度回復できますが、
意識や知能、記憶など知的活動を行う大脳は
起きている限り休息することは不可能です。
脳を深く眠らせて、精神的な疲労を回復する大切な時間が睡眠なのです。

そして、脳が深い眠りに入ると成長ホルモンが分泌されます。
成長ホルモンは細胞の新陳代謝を促して、皮膚や筋肉・骨などを成長させたり
日中の活動で傷ついた筋肉や内蔵などを効率よく修復する働きがあります。
BFRトレーニングをしているみなさんにはおなじみだと思います☆

というわけで、
私たちは心と身体の健康を保つために眠る必要があるのです!


よく理想の睡眠時間として「1日8時間」なんて言われていますが
実はそれ、医学的な根拠がなく多くの人の睡眠時間の統計から出された
平均的な時間に過ぎないのです Σ(゚Д゚)

睡眠時間にはかなりの個人差があって、
平均よりも短いから不健康・不眠という訳ではなく、
3〜4時間で十分な人もいれば9時間以上の睡眠が必要な人もいます。
基本的に日中眠気がなく、きちんと活動していくのに十分な睡眠時間
確保されていれば何時間でもかまわないのです。

睡眠は時間よりもの方が重要です (☆д☆)!
質の良い睡眠とは、目覚めがスッキリとしてぐっすり眠ったという
満足感が得られる眠りのことです☆

ということで、次回はその「質の良い睡眠」について紹介していきたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました\(^o^)/



👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年11月4日土曜日

今日から実践!太りにくい体へ!

皆さまこんにちは
麻布店の矢本です。
一気に寒くなりましたが、体調崩していませんか?
周りには風邪気味の方がチラホラいますが…私は元気です!

いきなりですが、みなさんは自分の平熱を知っていますか?

毎日測っている方は少ないかもしれませんが、自分の平熱はご存知ですよね。

体温と免疫力は大きな繋がりがあります!!!
勿論、代謝にも大きくかかわり、血流も良くなることで全身の流れがよくなりダイエットにも大きな効果をもたらします。

体温(36.0℃以上37.0℃未満)が1℃下がると
・免疫力が37%低下
 →風邪などひきやすくなる
・基礎代謝は12%低下
 →1日約200~500㎉消費カロリーが減り、体重が増えやすくなる
・体内酵素の働きが50%低下
 →栄養の消化・吸収とエネルギー生産量が低下

逆に1℃上がると
基礎代謝、活動量UP →体重、体脂肪DOWN
免疫力UP →疾病リスクDOWN
体力UP →疲労感DOWN
交感神経も優位に →ストレスDOWN


などなど良い事づくし(^○^)

では、どうすれば体温は上がるのでしょう(-_-??)
私はもともと低体温(35℃前後)で汗も掻きづらく、太りやすい体質でした。
ですが、あることを習慣化することで今や平熱は約36.5(~36.7℃)まで上昇!
それによって風邪はほとんどひかず、ひきそうだと感じても寝れば速攻元気です(^_-)
そして太りにくい体質になったのです。

さて、習慣化にしたある事とはなんでしょう?

もちろん運動も代謝が上がり、血行も良くなり、大切なことですが、、今回は違います。



答えは……




入浴です!!!!!


お風呂につかること!


今や毎日朝・晩2回入りますが、昔は面倒でシャワーで済ませたり。なんてこともしばしばありました。
でも、毎日湯船につかることで血行が良くなり体温が上がることで、結果的に代謝が上がり、健康的な太りにくい体質へと変わるのです!!!
毎日お風呂につかるだけ。
こんな簡単なことはありませんよね。
しかも42℃のお湯に10分つかるだけで良いのです!

これからの時期、どんどん寒くなり冷え症の方はとても辛い時期(>_<)
入浴を習慣化して寒さを吹き飛ばしましょう☆






そして、麻布店で販売している水素入浴剤は、私のNO1オススメ商品です!
全身のめぐりを良くし、体の芯から温めてくれる優れもの
血行がよくなり、発汗作用UP
筋肉疲労にも効果的で疲れを残しません。
普段マラソンをしていますが、大会後の水素風呂は欠かせない必須アイテムです!
そして髪にもGOOD!!!
つやつやになりますよ(^○^)
気になる方は是非受付にてお尋ねください。

       最後までお読みいただきありがとうございました。




👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年11月2日木曜日

体温調節がカギですよ!!


皆さん こんにちは

元町中華街店の内田でございます!

台風が過ぎて、一気に気温が低く
コートやダウンを羽織っていらっしゃる方が増えてきましたね。

コート・ダウン系を持っていないので
常に身体を動かして、温めています(・ω・ノ)ノ!

さて
今回は、体温コントロールについてご紹介していきます。

皆さんは、寒い時に、保温性の高い素材の服を着たり
暖かいものを口にしますよね?

身体が温まると、じんわり汗をかき
それを冷ますために羽織っていたものを脱ぐ。

一見、当たり前の事なのですが
じつはこの行為が、身体に対して悪い影響を与えている可能性があります。

汗は自分で意識してかくことができません
「自律神経」の働きによって体内調節を行う過程で汗をかきます。
汗をかくことで
その汗が蒸発 → 体温を冷やす
この働きがあります。

暑いからと言って、すぐ脱いでしまうと
外気によって急激に冷やされ、身体が
「えっ?暑いの??寒いの??どっち!?!?」
と錯覚を起こし、神経にかなり負担がかかってしまい

これが繰り返されてしまうと、、、
神経系の乱れが出てきてしまい

体温調節機能低下、、、暑いのに汗をかけず、熱が籠って頭がぼーっと
              してしまう

腸内環境の低下、、、 自律神経で働いている内部の機能が不規則になり
              下痢や浮腫み、便秘になってしまうことも!!

時期的に、寒い・暑いの気温差が1日だけでもかなり変動があるので
自分の体調をコントロールするの難しい季節ですよね(;´・ω・)

身体を動かして、すぐ温まれば良いのですが
なかなか温まらないですようね、、、。

常に暖かい身体を維持できることが一番いいですね!
その為に、できることは???

それについては
次回御伝えしていきます!!

最後までご覧いただきありがとうございます。





👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年10月29日日曜日

胃に優しい食べ物☆

みなさん こんにちは!
元町中華街店の重野です。

ここ最近は日中の気温と日が落ちてからの気温の変わり具合がすごいですね。
日差しを浴びていると暑いですし
日が落ちるとぐっと冷え込んできて寒くなる…。
これで体調を崩してしまう方も多いのではないかと思います(´・ω・`)

そんな体調が悪いとき、胃腸の調子が悪い、胸焼けや胃もたれなどがあるとき
どんなものを食べたらいいかご存知でしょうか?

なので今回は消化にいい、胃に優しい食べ物
を紹介したいと思います☆

ではまず、消化が良い食事の条件を3つ。

①胃にとどまる時間が短い
②胃腸を荒らさない
③食物繊維が少ない

なので、食材を細かく切って火を通すことがベストです☆
クタクタに煮たスープやおかゆ状の物などがいいと思います。


それでは、ジャンルに分けて紹介します。
【炭水化物】※エネルギー源なのでしっかり摂るようにしましょう!
「おかゆ、やわらかく炊いた白米、雑炊、トースト(耳なし)、蒸しパン
やわらかく茹でたうどん、にゅうめん、じゃがいも、お麩、お麩の味噌汁」など。

【タンパク質】※胃の粘膜を回復するためにタンパク質は大切です!
「湯豆腐、半熟卵、茶碗蒸し、玉子豆腐、ささみや鶏ひき肉、
白身魚(タイ、カレイ、タラなど)、白身魚のすり身(はんぺんなど)」
豆腐は冷たいものより温めた方が胃に優しいです☆

【野菜・果物】※体の調子を整えます。
「ほうれん草、小松菜、チンゲン菜、キャベツ、カブ、じゃがいも
長芋、里芋、バナナ」など。

【菓子類】※どうしても食べたい方はこちらを!
「カステラ、ゼリー、ボーロ、ビスケット」など。
赤ちゃんのおやつをイメージして下さいませ☆

また、消化に良い食事ばかりだと便秘になりがちなので、
ヨーグルトなどの乳酸菌を含んでいるものを摂ると良いです☆
(ヨーグルトの酸味で気持ち悪くなる場合もあるので無理をせずに。)

【飲み物】※冷えてない状態で少しずつ飲むように!
「水、白湯、スポーツドリンク、具無しの味噌汁」など。
食事のときの味噌汁は、胃の回復を助けてくれて
お麩を入れればエネルギー源も摂ることができるのでオススメです!
(味噌の酸味で気持ち悪くなることもあるので無理しないように。)


胃に優しい食べ物、いかがでしょうか?
少し調子が悪いかなと思いましたらぜひ参考にしていただければと思います(*^^*)

最後までご覧頂きありがとうございました。


👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年10月26日木曜日

首痛が出なくなってきたら、、、。


皆さん こんにちは

元町中華街店の内田でございます。
水曜日が久々の日差しがあり、風は冷たいですが
秋日和となりましたね。

外に洗濯物を干したくて、急いで洗濯を干しました。

風が冷たく、日差しも短いといよいよ冬が近づいてきた感じが
致しますね(*'ω'*)

前回、基本的体幹の使い方を
ご案内致しましたが、ご覧いただけましたか?

何事にも、基礎が大切になっていきます。
体幹(コア)の使い方さえ意識できると、その後の
運動・私生活・仕事に活用できます

私生活、、、体幹が安定して、家事全般での動作がスムーズに行え
        洗濯物を取り出す・お茶碗洗い・タンスから衣類を出す

仕事、、、 姿勢が安定して、事務作業の時に肩や腰に余分な力が入らず
       肩こり・眼の疲れが出づらくなります。
       集中力の保持にも効果的です。

運動、、、 運動中での姿勢保持によって、無駄な部分を使わず
       運動が行え、常にコアを使っているので代謝促進

基本が無意識にできるようになってくると姿勢が綺麗に保つことができます。

ただ、基本ができるようになると身体が慣れてしまい
基本動作だけでは、刺激不足となり
代謝の促進がなかなか上がらなくなります、、、(;´д`)

そこで!!

基本が行えるようになったら是非、応用編として
紹介するコアトレーニングを行ってみて下さい


「プランク + 片手離し」
基本のプランク姿勢から、片腕をまっすぐ伸ばす姿勢になります。



上の二枚の写真がありますが、体幹がきちんと意識できているのは
どちらでしょうか??

正解は、、、左側になります

体幹を意識して身体を支えています。
身体を支えてかつ立っている時と同じ姿勢をキープできているかが
ポイントになります。

「バランスボール + 片足離し」



バランスボールに四つん這いで乗っかり、片足をまっすぐ伸ばし
外します

不安定なバランスボールの上での四つん這いでも、かなり体幹を意識して
支えられるので効果は期待できます!!

いかに、不安定な状態でも
体幹(コア)を意識できているかが、ポイントで
重要なところになります。

皆さんも、施設に来た際は
是非、コアトレを行ってみてはいかがでしょうか?

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。


👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年10月22日日曜日

日本の美容食 お味噌汁その②

みなさん こんにちは!
元町中華街店の重野です。

前回に引き続き「お味噌汁」について紹介していきます。
お味噌汁の特徴といえば、中の具材を好きにかえられるところです。
それにより、味噌汁自体の効果に具材の効果もプラスされて
さらなる効果が期待出来ます!
目的・効果別にどの食材が良いか紹介したいと思います(`・ω・´)ゞ

<便秘がちなとき>
食物繊維の多い食材と合わせるのがいいので
「わかめなどの海藻類、きのこ類、ごぼうやレンコンなどの根菜類」
などを具材にすると、味噌自体の効果と合わさり
ダブルで効果が期待できます☆

<風邪予防・免疫力アップ>
免疫力を高める効果があるビタミンAを含む
「ほうれん草、人参、かぼちゃ、小松菜」などの緑黄色野菜を入れましょう。
またビタミンAは油と一緒に摂ると吸収が高まるので
具材を炒めたり、油揚げを一緒に入れると良いと思います☆

<疲労回復をしたいとき>
疲労回復に役立つビタミンB群が含まれる「豚肉や豆腐」を使いましょう。
そして、ビタミンB群の吸収を高めるために「玉ねぎやニラ、ニンニク、葱」
などの香味野菜を一緒に合わせて摂るとより効果的です☆

<むくみがちなとき>
体の水分バランスを調整するカリウムが豊富な食材
「じゃがいもや里芋などの芋類、かぼちゃ、きのこ類、わかめなどの海藻類」
を使いましょう。

<お酒をよく飲む方>
これはやはりしじみの味噌汁がオススメです!
しじみには肝機能の働きに役立つタウリンオルニチンといった
栄養素が豊富に含まれています。
そして、味噌自体に肝機能の働きを助ける効果があるので
ダブルで助けてくれる効果が期待できるんです☆
合わせる具材によって様々な効果がプラスされるので
好みだけではなく、目的にあった食材を使用するのもいいですね(^^)!

そんなお味噌汁を作るときのポイントですが、1つです!
それは、味噌を入れるときと入れた後は沸騰させないということです★
沸騰させてしまうと、味噌の酵素が消失してしまったり味噌の風味も飛んでしまったり
熱が入りすぎて焦げ臭くなったりしてしまうからです。
味噌を入れるときは、一度火を止めて沸騰を沈めてから味噌を溶き入れましょう☆
また、温めるときも沸騰しないように注意しましょう。


お味噌汁について紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?
よりたくさんの効果を狙うなら、豚汁などのように具沢山にするといいと思います☆
とは言え、やっぱりちょっと手間なので
シンプルに豆腐だけ、わかめだけというのもいいと思います(^^)☆

毎日の食事にお味噌汁をプラスして
体の中から美しく健康になっていきましょう\(^o^)/!

最後までご覧頂きありがとうございました。


👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年10月21日土曜日

筋トレと有酸素運動、ダイエットにはどっち??

皆さんこんにちは。
麻布十番店矢本です。
雨が続いており、週明けには台風直撃も予想されておりますが、季節の変わり目で体調崩していませんか?
しっかりと代謝を高め、免疫力を上げて健康な体を維持したいですね(^_-)

さてさて、、代謝を上げるためには筋肉をつけることが大切です。
ダイエットにとっても代謝を上げる(筋肉をつける)ことはとても大事になってきますが、ダイエットには筋トレと有酸素運動どっちをしますか?

今回は「効率よく体脂肪を落とす」ことを重点に見ていきましょう。

まず、有酸素運動というのは走ったり、泳いだり、バイクを漕いだり、トランポリンも有酸素運動ですね!
酸素をエネルギーとして使う運動のことです。筋トレは酸素をエネルギーとして必要としないので(糖質をエネルギーとして使用する)このことから無酸素運動と言われています。

そして直接体脂肪を燃焼してくれるのはどちらなのか?



答えは…有酸素運動!!!!!


筋トレを行っている最中は実は体脂肪はほとんど燃えていないのです。
では体脂肪を燃焼する目的なら、筋トレを行う時間を有酸素にまわして少しでも体脂肪を燃焼したほうが良いのではないか?となりますが、残念ながらそうはなりません。

有酸素運動で体重50~60kgくらいの方が、1時間軽めのジョギングを行ったとすると、だいたい消費カロリーは350~450㎉そこそこくらい(ウォーキングで150~200㎉未満)です。
脂肪というのは1kgあたり7200㎉のエネルギーをもっているのですが、ジョギングで消費した350~400㎉のカロリーというのは、全部脂肪からエネルギーを消費するわけではなく、脂肪と糖が5:5づつくらいカロリーとして燃焼されているので実際体脂肪から消費したエネルギーというのはそこから更に少ないものになってしまいます。
ちなみにこの脂肪と糖が5:5でエネルギーが使われているというのは、普段の生活でも一緒です。もちろん有酸素運動をしているときの方が普段の生活の中での消費カロリーよりも高いエネルギーを使うので、同じ5:5でも有酸素運動をしている時の方が、糖も脂肪も多く消費していることになります。

では筋トレはどうでしょう。
筋トレを行うと成長ホルモンが分泌されます。子供のうちは背を延ばす為に必要なホルモンといわれますが、成人の場合筋肉や骨、皮膚を強くする作用があります。
この成長ホルモンが大量に分泌されることで血糖値があがり、体脂肪が分解されて血中に放出され遊離脂肪酸となり、エネルギーとして使うスタンバイが整います(これが脂肪燃焼)
整った状態で有酸素運動をすることによって遊離脂肪酸を燃焼します。
つまり成長ホルモンが十分に分泌された状態で有酸素運動を行うことは、脂肪燃焼を狙うときにとても効果的なタイミングといえます。

効率よく体脂肪を落とすなら筋トレ後に有酸素運動と言われているのがよくわかります。
両方大事なのですね。

参考までに…筋肉がつく量は以下の通り
 ※個人差・食事法により変わります、目安としてご覧ください。
筋トレ初級者→体重の1~1.5%
   中級者→体重の0.5~1%
   上級者→体重の0.25~0.5%

有酸素運動と筋トレをバランスよく行い、効率よいダイエットを目指しましょう(^O^)

『ダヴィンチボディーボード × トランポリン = 最強ダイエット』です!!!

         最後までお読みいただきありがとうございました。









👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年10月20日金曜日

正しいストレッチ

皆さまこんにちは。川崎店の佐藤です。

気がつけば、もう10月中旬。
1日を大切に過ごしても、日が経つのが早く感じますね。

さて、

皆さんはストレッチを運動前や運動後、
またはご自宅で寝る前などされていると思います。


その際に次のようなストレッチはNGです。

・反動をつける

・痛みを堪えながら伸ばす

※目的によっては反動をつけることが良い時もあります。

これらは筋肉を柔らかくするうえでマイナスになります。


なぜなら筋肉には防衛反応があります。

それは

一定以上の範囲まで伸ばし過ぎたり、急に伸ばし過ぎると
筋肉を痛めないように反射作用で伸びた筋肉を縮めます。

翌日にストレッチした箇所が筋肉痛になったり、最悪な場合ストレッチ中に
筋肉を痛めることもありますので気を付けてくださいね。


理想は、筋肉の伸びを感じられるところで10秒~15秒保ちます。


またストレッチ中の姿勢も大切なポイントになります。
伸ばしたい箇所が伸びないという方はお気軽にお声がけください。


最後までお読みいただきありがとうございます。




👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年10月17日火曜日

コラーゲンを作るには

皆さまこんにちは。川崎店の佐藤です。

最近、ブロッコリースプラウトを食べることが
個人的ブームになっております。

さて、
前回の続き

どのようにして体内でコラーゲンが作られる環境にするのか?

それは



たんぱく質(アミノ酸のグリシン・プロリン・アルギニン)とビタミンC

をしっかり摂ることです。

コラーゲンを作る為には、ビタミンCだけでなくたんぱく質も必要です。

たんぱく質もしっかり摂らないと主原料が足りなくなります。

特にアルギニンは不足しやすいです。
※アルギニンは寝る前に5グラム目安に摂ると、
寝ている間に若返り成長ホルモンの分泌を高めてくれます。

ベースはたんぱく質、そして作られる過程においてビタミンCは欠かせません。

しかも、ビタミンCは水溶性と呼ばれ、
体内にストックすることができません。

だからこそ小まめに摂り続ける必要があります。

ダイエットのために、間違った食事制限や偏った食事をしてしまうと、
たんぱく質やビタミンCが不足し、

その結果コラーゲンがしっかり作られなくなります。


たんぱく質が不足しない為にも、

1日体重1㎏あたり0.9~1gを最低限摂るように
しましょう。

さらにトレーニングされている方は
1.5gまで増やしましょう。


最後までお読みいただきありがとうございます。

👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年10月15日日曜日

腹筋で、首を楽にするには??


皆さん こんにちは!

元町中華街店の内田でございます。

一昨日から一気に気温が低く
最高気温の20℃を超えない日が続いていますね(´・ω・`)

暑がりの私にとって
なかなか心地いい涼しさでした。

さて
前回は、「腹筋=首痛」をご案内していきましたが
ご覧いただけましたか?

今回は、首痛の来ない
腹筋・体幹トレーニングを紹介していきます。

基本動作から応用編につなげていきますので
ご自身の行える範囲でやってみて下さい!

まず、、、プランク

床と平行になるように両肘・両つま先で身体を支えます。
お尻が上がったり・腰が反らないことがポイントになります。



まずは、30秒×2 ~ 4セットくらいブレずに行ってみて下さい

※腰や肩、首元が痛くなったら姿勢が間違っているまたは腹圧が抜けている証拠に
 なりますので一度姿勢を崩してから再度、作りなおしてください

体幹トレーニングの基本的動作になりますので
まずは、床と平行になるように姿勢を保ってみて下さい。

続いては、、、「バランスボール」

以前、ブログでご紹介致しました
バランスボール。

姿勢を保持するだけでも体幹トレーニングとして
効果的と言えます。



座る動作でも体幹を意識できるように頭から骨盤まで
まっすぐ保つことが基本になります。

詳しくは「バランスボールで楽しく体幹!!」
こちらをご覧ください。

体幹トレーニングもいきなり、バキバキになるものでもないので
日々の積み重ねが必要となります。

寝る前・レッスン前・レッスン後の5分間でもいいので
行ってみてはいかがでしょうか?

次回は、難易度を少しあげてご紹介致します
お楽しみに!!

最後までご覧いただきありがとうございます。


👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年10月13日金曜日

コラーゲンと肉離れの関係

皆さまこんにちは。川崎店の佐藤です。

今日はいつもと比べると、
ぐっと気温が下がり寒くなりましたね。

さて、

皆様はコラーゲンと聞くと、
どんなイメージをもちますか?

肌がきれいになる
髪のツヤが出る

など、美容に良いサプリメントというイメージがあるでしょう。


でも、コラーゲンは別のところでも大いに役に立っているのです。

それはリハビリや怪我の予防です。


私たちの身体は60兆個の細胞から作られております。

そして、その中にECMと呼ばれる細胞同士をくっつける接着剤のような物質があり、
コラーゲンはその主成分にあたります。

もしコラーゲンが不足し、細胞同士がくっつきにくくなることで、
筋肉ですと肉離れに繋がります。

つまり

コラーゲン不足(たんぱく質)は怪我へのリスクも
高くなるということです。


他にも軟骨や靭帯もコラーゲンで作られています。

コラーゲンの不足は軟骨の修復にも影響を与え、
関節への負担を軽減できなくなることで関節症のリスクも高くなります。

※実際にコラーゲンペプチドを1日10g、2ヶ月にわたって摂取し続けて
変形性膝関節症が改善されたというデータもあるそうです。


これらに追い打ちをかけるように30代を境に
身体の中のコラーゲンは減っていきます。


減ることによるリスクを下げる為にも方法は2つ


①コラーゲンを摂取する、
②身体の中でコラーゲンが作られる環境にする。

この2つについては次回に続きます。

最後までお読みいただきありがとうございます。



👇レッスンを体験したい方はこちら👇

2017年10月12日木曜日

日本古来の美容食、最近食べてますか?

みなさん こんにちは!
元町中華街店の重野です。

最近はようやく気温が下がりヒンヤリとした空気を感じられるようになりましたね。
ヒンヤリしてくると温かいものがとっても美味しくて
心も一緒に温まります(*´∀`*)

さて、今回みなさまにご紹介しようと思うのは、
そんな体と心も温めてくれる日本の食卓の代表的存在

おふくろの味といえばのお味噌汁です!

どうですか?最近お味噌汁飲みましたか?
食生活が欧米化してきているので
なかなかお味噌汁を飲まない人が増えてきているのではないでしょうか?

実はお味噌汁はとても美容と健康にいいんです!!
かの徳川家将軍もお味噌汁を毎日飲んでいたため、長生きできていたようです。
そんなお味噌汁の栄養効果について紹介いたします☆


味噌は主原料の大豆そのものに豊富な栄養があるだけでなく
発酵をさせているので、アミノ酸ビタミン類が多量に生成されたり、
栄養が吸収されやすい状態になったりするため、さらに栄養価が高まります。

そして、味噌にはビタミンB1・B2・B6・B12・E・K、ナイアシン、葉酸、
パントテン酸、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、
リン、鉄、亜鉛、銅、食物繊維など多くの栄養成分が含まれています!!

その栄養効果としては、
疲労回復、コレステロール抑制、胃がん・肝臓がん・大腸がんの予防、
糖尿病の改善、脳卒中・認知症・心臓疾患などの発症の低下、
美肌など様々な効果があると言われています Σ(゚Д゚)!

さらに、大豆サポニンやペプチド、メラノイジン、ビタミンB群、アミノ酸などの
効果により便通をよくしたり脂肪や糖質の燃焼を促進したり、基礎代謝をアップ
させる働きがありダイエット効果もあるんです☆☆

味噌汁を飲むとき、血圧が上がるから…と
気になる方がいるかと思いますが、
実は味噌汁は血圧を上げる原因にはならないんです!
むしろ血圧を下げてくれるそうです!!
1日1杯程度の味噌汁を飲んでいる人たちの
血管年齢が若返ったという研究結果もあるんです☆
お味噌汁の効果はいかがでしょうか?すごいですよね!
ぜひみなさんも日本古来の美容食であるお味噌汁を1品追加して
美容と健康に良い食生活にしていきましょう☆

次回はそんなお味噌汁を作るときのポイントや
入れる具材について紹介していきたいと思います\(^o^)/

最後までご覧頂きありがとうございました。


👇レッスンを体験したい方はこちら👇